« お寒い5月。 | トップページ | スズランの香り。 »

2013年5月 2日 (木)

1日が7時間45分の世界の時間休計算機。

そういや、約8年ほど前にこのブログを立ち上げた時に「誰かの役に立つブログにしたい」なんで大きな志を持っていたことをなんとなく思い出しました。
初心忘るるべからず。
なのでたまには役立つものを。
わからない人はチンプンカンプンだけどそうゆうことも世の中にはあります。

1日が7時間45分になって、時間単位の年休の計算がめんどくさくなったね。
そこで、エクセルで簡単に計算できる電卓を作ってみた。
関数に非常に苦労したけどね。
ネットで探してみたらみんな苦労してるみたい。
でも、たかだかこれだけの機能なのになかなか出てない。
出てないなら自分で作っちまえ、と。
わかる方はピンと来るはずなのでどうぞお使いくだされ。

写真の中の文字はセル番号です。 (変な番号だけど、もう作っちゃったからカンベンして)

C22のセルに…。 =if(c16*465+e16*60+g16=0,0,int((if(c16*465+e16*60+g16=0,0,c16*465+e16*60+g16)-(c19*60))/465))
E22のセルに…。
=if(c16*465+e16*60+g16=0,0,int(((if(c16*465+e16*60+g16=0,0,c16*465+e16*60+g16)-(c19*60))-c22*465)/60))
G22のセルに…。
=if(c16*465+e16*60+g16=0,0,mod((if(c16*465+e16*60+g16=0,0,c16*465+e16*60+g16)-(c19*60))-22*465,60))
あとはそれぞれのセルに現段階の残り時間と、取得時間を入力すれば取得後の残りが出てくるよん。

|

« お寒い5月。 | トップページ | スズランの香り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日が7時間45分の世界の時間休計算機。:

« お寒い5月。 | トップページ | スズランの香り。 »