« ちゃんとまてるちゃん! | トップページ | 気づかないフリして生きている。 »

2013年5月 9日 (木)

ちょっとだけ待機児童の親の気分を体験する。

こちら、一戸建てトイレつきの我が家のお嬢さんのマイホームです。

ここはピノコが唯一本当に落ち着ける場所なので、ここにいる時は極力ちょっかいを出さないようにしています。
「とおちゃんもぴのこのおうちにあそびにきていいちゃんよ」と言ってくれるので、ときどきアタマだけおジャマしています。
今日はとおちゃんもかあちゃんもお仕事なので、朝は自分からハウスに行きました。
ホントにいい子なんです。

さて、今の仕事場は近くに食事屋さんがないのですが、改めて見てみると動物病院やペットサロンがやたらとあることに気づきました。
よくよく考えてみると、とゆうことはピノコを預かってくれるんじゃなかろうかと。
どうしても夕方からピノコを連れてお出かけしたいときに使えますよね。
朝一緒にお仕事に行って帰りにお出かけ。
うーん、考えるだけでも楽しいです。

そこで、お昼に仕事場の周りのペットホテルをいろいろ見てきたんですが、最安で朝預けて夕方迎えにいって2,500円でした。
まぁ、そこそこかなぁ。
これから夏ですからね。灼熱の部屋に置いといてヤキモキするよりもよっぽど安心できます。

仕事場に戻ってそんな話をしたらボスが「事務所に箱に入れて置いてきゃいいじゃないですか。」って。
いや、持ち歩くペットケース持ってないんですよ。
「いや、段ボールで。」
そう来ます?
確かに噛んだり吠えたりは絶対にしませんけどねぇ。
「いい子じゃないですか!脱走とかは?」
いや、そんな根性はないですね。
「じゃあ放し飼いでいいんじゃないですか?そこらへんに放しといてくださいよ。」
…本気にしますよ。
もっとも、噛んだり吠えたりはしませんが、たまに「あしょぼ!あしょぼ!」って…、いや「なにしてるちゃん?ぴのこがあしょんであげてもいいちゃんよ。」ってしつこくしますけど。

そんなボスもゴールデンウィークの振り替えやらなんやらで今日から4連休。
その間、なにも起こりませんように、と祈らずにはいられません。

ペットといえば、出掛けにうちのマンションの1階の部屋にキジトラのニャンコがいるのを発見!

かわいいちゃん!
ニャンコ大好きなピノコが喜びそうです。
もちろんニャンコには嫌われますが。
まだ子どもかな?
初めて見たので飼い始めたのかも知れませんね。

そういえば、しばらくお休みしてたダイエット。
リバウンドもほとんどないのでまた再開しようと、食事に気を使い、筋トレ始めて、長めのウォーキングを始めたらすぐに3キロ、ストンと落ちました。
痩せはじめの体重減はあてにならならないんですけどね。
でもなにもしなかったら太ってた、と考えてよしとしています。
でも、今日、明日と飲み会なのでもとに戻るでしょうけど。
いいんです、なにもしなければ太るだけなんですから。

|

« ちゃんとまてるちゃん! | トップページ | 気づかないフリして生きている。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ待機児童の親の気分を体験する。:

« ちゃんとまてるちゃん! | トップページ | 気づかないフリして生きている。 »