« あなたを育てられるのはあなたしかいない。 | トップページ | 親方と師匠。 »

2013年10月 2日 (水)

使うのに使わないモノとはこれ如何に?

たまたま日本地図を見ていてふと思いました。

栃木県の「栃」、新潟県の「潟」、岐阜県の「阜」、愛媛県の「媛」。
県名以外であまり使わない字のみなさんです。
でも「栃」は木の名前だし、「潟」は干潟とか言うし、「阜」は長野県に泰阜村(やすおかむら)ってあるし、「媛」は人名漢字として使われてます。

そう考えると、やはりブッちぎりなのは埼玉県の「埼」でしょうね。
県名以外でまず見たことがありません。
県庁所在地が「さいたま市」とひらがなになっちゃったので余計に使わなくなりました。
あ、でも佐賀県に「神埼市」(かんざきし)ってありますね。
このぐらいかな?
そうすると「阜」と「埼」がいい勝負かな?

よく使うのにほとんど使わない字。
なんだか禅問答みたいです。

|

« あなたを育てられるのはあなたしかいない。 | トップページ | 親方と師匠。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 使うのに使わないモノとはこれ如何に?:

« あなたを育てられるのはあなたしかいない。 | トップページ | 親方と師匠。 »