« 少しは手加減を。 | トップページ | 思わぬ状態。 »

2014年1月11日 (土)

脳が疲れても痩せないのはなぜ?

ここんところの仕事はなんと「英訳」。
まともに日本語もしゃべれないのに英語なんかわかるワケねーだろ!
鉄道高校出身者をナメんな!
しかも専門用語も多いので進まないこと進まないこと。
辞書と首っ引きです。

やっとこさ一段落なのですが、もうものスゴく脳が疲労しました。
このまま寝たら英語でうなされそうです。
なに言ってっかわかんねーだろーけど。

さてさて、昨年末は実に10回もの忘年会に恵まれ、そのまま正月の怒濤の9連休に突入。
ふと気づき体重計に乗ったらエラいことになってました。
さすがの不摂生にもホドがあります。
さて、じゃあ人生3672回目(←回数に意味はない)のダイエットでもするかな…と思い立ちまして、今回は「走る」ってことに重きを置いてみることにしました。
つーか、アタシは走れるのか?と考えるに到り、仕事の帰りに自宅まで走ってみました。
3キロ弱ですが走れました。
早足でも追いつきそうなスピードでしたが。

「なんだ、走れるじゃん!」と大いなる勘違いをしたアタシは、その後ピノコの散歩でも走ってみました。
走れました。
合計で6キロ弱。
なんだよぉ、余裕じゃんかぁ。
これが3日前です。

そう思っていたのはその日だけ。
翌日の夕方から前モモがハンパない筋肉痛に襲われて、階段を下りるのにひと苦労です。
うーむ…。

ま、そんなワケで、ここ2、3日でダイエットの臨戦態勢に入っています。
しかも、筋肉痛はまだ続いています。
けっこうキツいです。
なので、ここは食べ物に頼るしかないのでタンパク質を摂って筋肉痛が早く去ることを祈ってます。

これからしばらくはこのメニューが基本になりそうですね。
キライじゃないからいいんですけど…。

とはいえ、年が明けてからも新年会が少なくとも3回は入っていて、実は明日だけ休みなのですが新年会です。
青筋立てて必死でのダイエット…ってワケでもないので、飲む時は飲む、食べる時は食べる、ってしたいと思います。
んで、それ以外の時はいろいろ運動して頑張ってみたいと思います。
食べ物だけで痩せないことはよ〜くわかってますから。

なので、早速実践。
今日の晩ごはん。
ささみともやしの豆腐あんかけ。

女房も食べるって言うから急遽二人分。
計算したところによると、これだけあっても400キロカロリーないようです。
ダイエットらしくショウガを効かせてネギを多めに入れてあります。
案外美味しいです。

|

« 少しは手加減を。 | トップページ | 思わぬ状態。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/59120696

この記事へのトラックバック一覧です: 脳が疲れても痩せないのはなぜ?:

« 少しは手加減を。 | トップページ | 思わぬ状態。 »