« 実家と幕張新都心。 | トップページ | 今年のおみくじ。 »

2014年1月 5日 (日)

正月も5日となれば…。

出してない人から年賀状が届くってことはどなたにもあると思いますが、それも3日に届くのが限度です。
なぜなら、それに返事をするとヘタすりゃ年賀状ならぬ寒中見舞いになる可能性があるからです。

うちにも一件ありました。
あわてて宛名を書きました。
年賀状の宛名は出来れば手書きしたいと思ってますが、枚数があるので印刷にしちゃってます。
今回の分は一枚なので、筆ペンで宛名を書いていたのですが…。
最初のあたりで、墨の出が悪いので振ってみたら「バホッ」とナゾの音がして、なんと筆ペンが破裂しました。
破裂ってゆうか、折れたってゆうのかな?

ダーッ!
書き直しだぁ~!
…と思ったらなんと最後の一枚!
げげげ!
どうすんだ~!!

まぁ、不幸中の幸いで、墨は周りに飛んだだけなのでハガキは無事ですが…。
悩んだあげく、仕方なく芯だけで残りの住所と名前を書き上げました。
届くには届くでしょうけど、あまりにもアバンギャルドで芸術性の高い(低い?)字になってしまいました。

ちーちゃん、ゴメンね。
努力のほどは認めてください。
今度埋め合わせしますよって。

そんなことがあったので、ラゾーナ川崎プラザに買い物に行きました。
筆ペンの後継を探しに行くためです。
ユニディになく、丸善になく、諦めかけていた所、ロフトになんだかオシャレな筆ペンが。

カートリッジ式で持ち歩けるタイプ。
しかも千円。
しかもなんだか可愛い。
おお、コレで十分だ、とゆうことで即買い。

ちなみに左側ですよ。
右側が昨日ボンバーした旧筆ペン(外見のみ復旧済み)。
ご覧の通り、書き味もそこそこで楽しい書き応えです。
今度からコレを使うことにしましょう。
少なくとも見た目はかなりの改善が見られました。
しかし、なぜ試し書きが「あかよろし」と「みよしの」なのかは自分でもよくわかりません。
別に花札がしたいワケではないのですが。

それにしても…。
ああ、字がうまくなりたい…。
一生思い続けるでしょうね、こればかりは。

|

« 実家と幕張新都心。 | トップページ | 今年のおみくじ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121819/59059330

この記事へのトラックバック一覧です: 正月も5日となれば…。:

« 実家と幕張新都心。 | トップページ | 今年のおみくじ。 »