2012年4月19日 (木)

観念しました。

ダメです。
案外としつこくてカゼが治りません。
正確に言うと、「昨日よりは軽減したけど、スカッと治らない」のです。
こりゃお医者さんに行っとくかな、となりました。
診てもらったところ、「まぁ、ノドの赤味も引いてるしピークは過ぎたようですね」と。
そして「いつもそうですが、なぜピークの時に来ないんですか?」と。

私ね、痛み止めが飲めないタイプなんです。
いや、飲めますよ。
飲めるんだけど「イヤ、もっと痛くなるかもしれない。今飲んだらもっと痛くなった時に耐えられない」と思ってタイミングを逃してしまうんです。
結局、痛みが去ったあとに「あー、あの時が一番痛かったんだぁ」と振り返る、まさに後の祭り、アフター・ザ・カーニバル、もしくはアフター・ザ・フェスティバル。
今回の通院のタイミングもまさにコレ。
とっとと来りゃいいのに、「もっと悪くなるかも…」と思い、治りかけの大したことない時に来てしまうんですね。

だからね、ギャンブルにも弱いんですよ、あたしは。
どこが正しい勝負時かわかんないから。
ついでに言えば同じ理由で投資や資産運用もダメです。

しかし、仮にこれがガンかなんかの重い病気だったら完全に手遅れになるパターンですね。
これからはタイミングを図る訓練をしましょうかね。
どうやってやりゃいいんだかわかんないけど。

結局、アンタにはこれが一番効くだろうと、いつもの喘息3点セット、リン酸コデイン、ムコダイン、ホクナリンテープをもらってきました。
薬局で全部で600円だったかな。
ジェネリック医薬品なんですよね。
5日間分とはいえ、あまりの安さに驚きました。
ジェネリックってホントに安いんですね。
ま、これでなんとかなるでしょう。
早く寝よっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

あいむたいやーど。

なんかねー、今日は疲れました。
ここんとこ疲れてます。
…トシかな?
疲れは抜けにくくなってるよねぇ。
37歳って若くないのかな?
若くはないか。
でも年寄りでもないよねぇ。
もう、若くはない、と。

CMで常盤貴子がダンナ役の俳優さんに「もう若くないんだゾ」って言ってるけど、私もそうなのかしら。
常盤さんにあんなこと言われたら泣いちゃうかも。
つーか、もしいてくれるならいてくれるだけで満足ですけどね。

いよいよ、明日はプロ野球の開幕。
楽しいことが始まるからワクワクすることにしましょう。
寝んべ寝んべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

それは私とアナタの努力次第ですわよ。

せっかくのクリスマスなのでそれらしい話題を。
みなさん、美味しいものたくさん食べましたか?
でも、私ってばダイエット中なのです。
ちょっと休憩してしまってまして、体重の減は止まっていますがキープはしています。

冬は太りやすい季節です。
なぜなら寒くて動きたくなくなるから。
でも、生物学的には下がった体温を回復しようと代謝が活発になるため、むしろ痩せやすい季節なんだそうです。
人間は恒温動物ですからね。
それにマラソンって冬にやるじゃないですか。
当然有酸素運動ってこともあるでしょうけど、寒い中を走っているからランナーに太った人がいないのではないでしょうか。
冬に動かないのは本人のやる気の問題なワケですから。

この理由は非常にナットクが行きました。
冬の初めにこの話を聞きかじった私。
「そうか!」と思い立ち、無類の寒がりにも関わらず今年は薄着で生活してみよう!と決意しました。

それでですね。
さっそく通勤時に上着を着ずに実行してみたのですが、これが予想通り寒いこと!
まあ寒い。
特に自転車で風を切るときが堪えます。
だから、私は真夏生まれで寒いのが苦手なんだってば。

職場に着いて「もう挫折しそう」って言ってみました。
それを聞いた隣の席の係長に「小学生じゃないんだからできるかできないか考えてコントロールしてくださいよ」って至極当たり前のことを言われちゃいました。
すいません。
その通りです。
異論の挟みようもございません。

今はどうしてるかって?
決まってるじゃござんせんか。
例年のように着ダルマになって防寒対策はバッチリでさぁ。

それでも、徐々に薄着を実行しようとは思うのですが…。
だって、寒いんだもん。
動くのイヤ。
あったかいコタツで鍋でも突つきながら熱燗ってのが…。
ああ、太るなぁ、こりゃ。
太らない以前にダイエットで体重を減らさなきゃいけないのでは、って?
あ、そうでした。
てへぺろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

絶賛鼻閉中!

私は鼻炎持ちである。
よくよく見回してみたら親戚中に鼻炎患者がいて、弟も大変な鼻炎持ちなので仕方ないのかな、とは思う。
両親は鼻炎持ちじゃないのにね、確か。
ま、何年も会ってない人もいるから忘れちゃったけど。

でもひどくなったのはここ5〜6年かなぁ。
しかも何度か病院に行っているモノの原因となるアレルゲンは特定されない。
なんなんだろ…。

そしたらテレビで、気温に差が出るとアレルギーが出る人が急増してるそうな、ってニュースをやっていた。
その名も「気温差アレルギー」。
…まんまやないかい。

そうか、前々から薄々そうじゃないかと思ってはいたんだけど、これが原因だったのか。
道理でアレルゲンが特定されないワケだ。
コレならナットク。

ここんとこ寒暖の差が激しいでしょ?
おかげで私の鼻は今年初の大渋滞に見舞われており、解消したと思ったらこれでもかってくらいの鼻水が流れ落ちる。
こうなると集中力は続かないし、すぐに息切れする。
まぁいいことはひとつもない。
ここんとこの節電に則って鼻詰まり発電や鼻水力発電でもできれば話は別だが、ムダにティッシュを消費し森林破壊に貢献するだけだ。

あんまりひどいようなら耳鼻科に行かなきゃなぁ…。
あ〜めんどくさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

ギトギト注意!

台所のレンジフードのカバーを取り替えるたんびに思います。
油分摂りすぎなのかなぁ。
洗い物をしているときに洗剤を足すたんびに思います。
油分摂りすぎなのかなぁ。
水洗トイレでウ○コして、ウ○コが浮いてるのを見るたんびに思います。
油分摂りすぎなのかなぁ。

昨日、会社に行くのにシャツを着て気がつきました。
あれ、こんなシャツ持ってたかなぁ。
…わかりました。
このシャツはエリ周りは43センチで十分なのですが、タイトフィットってタイプで体がきつかったので着なかったのです。
エリ周り43センチでタイトってどうゆうことよ、とか思ってたんでした。
思い出しました。

うーん、やっぱりやせたんだなぁ。
ちなみに、4月からダイエットを始めて現在14.8キロ減です。
それなりに効果は出てるのね。
まだ目標の半分だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

適正体重ってなによ?

4月からダイエットを続け、現在85キロになりました。
いや、デブです。
デブですよ。
まだまだリッパなデブです。
でも、15キロ痩せましたよ。
元の体重は聞かないでね…って計算すりゃわかんじゃんね。
あと30キロ痩せないとね。
…さすがに、そりゃムリかな。

私、身長165センチです。
もう少しあるように見えるってよく言われますけど165しかありません。
165センチで98キロまで行きました。
不徳の致すところであります。
この身長と体重って全盛期の舞の海と一緒なんですよね。
舞の海ってこの体格で小錦と相撲取るんだもんなぁ、エラいよなぁ。
私には小錦と相撲をとる勇気もガッツもないのでダイエットを決意したしだいです。

ところで85キロってどのくらいの身長の適正体重だと思います?
これが何とびっくり2メートル。
2メートルぅ?
あと35センチも足りないじゃん!
40も近くなってこれ以上身長が伸びる望みはほぼないし、だいたい縦の成長が止まってから25年近く経つワケだから、やっぱり痩せるしかない、と。

でも、2メートルで85キロってずいぶんスレンダーだと思いません?
適正体重ってなんなんだろうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

私は変わっていないと思うのだが。

女房がテレビを見ながら言った。
「三浦春馬ってのはオデコが激セマなんだね。若い頃のとおちゃんみたい。」

確かに私のオデコは異常に狭い。
前髪を垂らす、なんてのはもってのほかである。
顔はデカいのにオデコは異常に狭く、昔からコンプレックスになっている。
顔の分布がデカいのか、顔が全体的に上に寄ってるのか。

つーか…オイ!
ツッコミどころ満載で、「若い頃ってことは今は若くないのかい!」ってのもツッコんでやりたいんだけど、今回はここだけに限定してツッコむ。
「若い頃はってことはオレのオデコは広がったってことかい!」

「んー、どーだろ。ちょっと前髪上げてみて。」
広くなんてなってねーやい!
ほれ!
「………。ま、自分で判断してください。」
どーゆー意味じゃい!

眉毛を上げたときにシワが寄るのはオデコで、寄らないところはかつて頭皮だった場所だそうである。
これは…ほれ…シワが寄ってるだろ?
…寄ってるよな。

「とおちゃん!それよりも床屋に行きな!だらしない!」
うーん、少し伸ばそうかと思っているのだが…。
「それに白髪が出て来て清潔感がない!」
うん、また毛染めを中断して白髪まじりのチョイ悪オヤジになろうかと思っているのだが…。
「白髪にするなら切ってくる!伸ばすなら染める!白髪で長いのが一番みっともない!」
…へい。
どうやらいつものように余計なヤブをつついて蛇を出してしまったようである。

しかしなぁ、うちの父親も60を過ぎてすっかり薄いのだが、それでも若い頃はヤマアラシだったんだよね。
それが、白髪になって抜け始めたんだよ。
37歳のときに。
…って私37歳じゃん!!!!!!
ヤバいぞ、コレ。
マジでなんか対策立てないとなぁ…。

ところで、三浦春馬に似てるって部分にはなにかツッコミはないのかね?
女房よ。
似てるっつったってオデコだけだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

夢は大きく!目標はグレートに!

4月からダイエット中のワタクシ。
お昼は相変わらずダイエットプロテインを飲んでます。

先日、健康診断がありまして、体重は昨年比11キロ減でした。
4月から始めてここまで効果が出ればそこそこだとは思うのですが、それでもまだ肥満体なことに変わりはありません。

「お昼のプロテインっていつまで続けるの?」と隣に座っている係長が聞いてきました。
そんなモン、ダイエットが達成されるまでに決まってんでしょうが。
「だって、健康診断が終わったから目標は達成したんじゃないの?」
別に健康診断が目的だったわけじゃないからね。
マイルストーンだったことは確かだけど。

「ずいぶん大きな目標を立てたのね。」
当然ですよ、目標なんて大きくなきゃ達成できないもの!
「あ、私、耳が痛いかも…」って。
そこまで言って、私も「あ、大風呂敷広げすぎたかも…」と思いました。

でもね、今まで痩せた量のあと倍は痩せないと標準体重にならないのです。
下手すりゃそれでも足りないかも。
ま、目標は大きく。
時間はどれだけかかってもかまわないんだから。
100年とかはダメよ。
目標達成する前に確実に寿命が来るから。
そうゆうのは目標とは言いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

毎年どこかが衰えて行く気がします。

本日、毎年恒例の健康診断がありました。
体重、昨年比11キロ減。
体脂肪率、昨年比4%減。
まぁ、それなりの結果を出すことができました。
4月からのダイエットですけどね。
ここで諦めることなく続けて行きたいと思います。
まだ、目標の3分の1ですからね。

なので、今年の健康診断は満足して終わるはずだったのですが、思わぬ伏兵が。
それは「視力」。
いや、もともと目が悪いので普通に視力が下がったんならそんなにショックはないのですが…。
下がったのは「近点距離」。
つまり、近くを見る視力です。
つまりつまり、それは近くのものが見づらくなっていると。
つまりつまりつまり、それはいわゆる「老眼」と言われる症状だと。

確かにね、最近メールなんかしていて、ハッと気づくとケータイをけっこう離して入力していたりするんです。
昔は、こんな離してなかったなぁ、って。
これも自覚でしょうかね。

結果を聞いたときは、軽くショックでちょっと気抜けしました。
だって自覚だけじゃなくて数字で出てるんですもの。
技師の方には、「まあ、軽度ですしこの機械は厳し目に出ますから」って慰めてもらったんですけど、厳し目って…。
意味が分かりません。
まあ、誰もが通る道ではありますが、37で老眼が出始めるって…。
あ、そっか。
もう37なのか。
若くはないんだなぁ、とちょっと思ったり思わなかったり…。
はぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

足の裏は健康の基本だそうです。

先月の誕生日に、女房にプレゼントに靴をもらいました。
私はオシャレには無頓着で…とかこのブログでも書きながら、最近では靴が好きで、特にブーツが好きだったりします。
なんだか気がつくとうちには私のブーツが…4足?5足?ほどあったりします。

最初に山歩き用にアメリカの「ダナー」とゆうブーツメーカーの登山靴を買ったのがきっかけで、ダナーが好きになっちゃいました。
実は、こないだ渋谷にダナーの専門店が出来て、私にとっては非常に危険なお店なのですが、早速のぞきに行って欲しい靴にツバをつけておいたのです。

その靴はブーツではないのですが、革靴で、通勤にもカジュアルにも履けるものです。
ブーツメーカーのブーツじゃない靴、に魅かれまして、買ってもらいました。

今日、やっとその靴を履いて出勤したのですが、なんだか変な感じです。
なんだろう、足の裏になんか、紙かなにかが貼り付いている感じがするのです。
ん…?
イヤな予感がします。
足の裏に紙が貼り付いているような感覚は何かの病気のサインだって聞いた気がするのです。
糖尿病だったかな?
でも、私は尿酸値は高いものの血糖値は正常です。
ホントになんだろう。

ガマンして歩いて、会社に着きました。
夏場なのでデスクワーク中はサンダルに履き替えるのですが、その時になってやっと気がつきました。
な、なんとなんと、靴下の中にレシートが入っていて足の裏に貼り付いていたのです。
「紙が貼り付いている様な気がした」のではなく「実際に紙が貼り付いていた」のです。
そりゃあ違和感もあるわ。

しかしなぁ。
寝ぼけてて気がつかなかったんだろうか。
鈍いにもほどがあります。
病気じゃなかったのは何よりでしたが、それ以前にもっと基本的なことが…とちょっぴり自分に落胆したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧